リフォーム 相場

少ない手間で理想のリフォームを!!

全国800社からユーザー様に合った会社をピックアップ!
専門のスタッフがヒアリングを行いまして、希望のリフォーム会社をマッチング致します。

リショップナビ 見積もり

新築の屋根工事にかかる費用は?屋根のリフォームについて

リフォーム,相場,予算,改装,工事

 

新築の屋根工事

 

家を新築するとなると、本当にさまざまな工事と費用が必要になります。
ここでは、その中でも新築の屋根工事にかかる費用と屋根リフォームについてお話ししていきましょう。

 

新築の屋根工事にかかる費用

 

新築の屋根工事にかかる費用についてですが、
屋根工事というのは屋根に使う素材によってその費用が変わってきます。

 

 

1平方メートルあたり瓦葺きであれば5000円から12000円ほど、
金属葺きであれば3000円から20000円ほどとなります。
他にも、ストレートであれば3000円から9000円ほど、
セメント瓦葺きであれば5000円から9000円ほどになります。

 

リフォーム,相場,予算,改装,工事

 

これに下地などの費用も掛かってくることになりますので、
だいたい100万円ほどは見ておきたいものです。
「屋根だけに100万円も!?」と思う方もいるかもしれませんが、
家を新築するときのトータルのお金を考えれば微々たるものです。

 

 

 

ここで費用のみを重視して安く済ませようとすると、
頻繁にリフォームしなければいけなくなるかもしれませんし、見た目だけではなく機能性の面で
不安も残るかもしれません。屋根ひとつでも住まいの印象や住みやすさというのも変わってきますので、
しっかりとこだわっていきたいものです。

 

屋根リフォームにあたって

 

 

新築の際に陶器の瓦を選択している場合、リフォームというのは余程のことがない限り
しなくても大丈夫でしょう。というのも、陶器の瓦というのは半永久的に持つと言われており、
さらにメンテナンスフリーでもあるのです。

 

 

 

もちろん、下地に問題があった場合にはリフォームが必要になりますが、
それ以外でリフォームが必要になることはほとんどありません。
陶器の瓦以外のものを使っている場合には、やはり定期的に屋根リフォームが必要になってくるでしょう。

 

 

 

どのような素材を選んでいるかによりますが、15年から50年ほどの期間で
リフォームが必要になります。屋根リフォームの費用は新築での屋根工事と同じくらいの
金額がかかるものと思っておいたほうがいいでしょう。

 

 

 

素材や広さにもよりますが、新築時の屋根工事と同じ100万円ほどの費用が
かかったというケースが多いのです。できる限り屋根リフォームをせずに済ませたいのであれば
陶器の瓦で新築時に屋根工事をおこなっておくといいでしょう。

 

リフォーム,相場,予算,改装,工事

 

もちろん、その際には下地もきちんと施工し、長持ちさせてくれるような業者を選ぶようにしましょう。
ただ、屋根リフォームは住まいの雰囲気も変えてくれるので屋根リフォームで住まいの変化を
楽しむのもいいかもしれません。

 

 

 

>>>瓦屋根工事の相場と費用、修繕費などはどのくらいかかる

 

リフォームを安心して任せられる会社を厳選

安心できる大手・優良リフォーム会社を厳選しています。
見積り依頼、リフォーム事例紹介、業者検索などリフォームに関する情報が満載

ベスト@リフォーム